二科会写真部 広島支部公募展は、全国から誰でも応募できるようになりました。
     
                  写真誌2019「フォトコン」8月号掲載(7月20日発売)
             当コンテストは、締め切りです。
   2018年までの「応募資格」は、「広島県在住者または在勤者」となっています。
この応募資格は、広島支部が発足して以来40年も続いているので、他県の人は広島県内に在勤していないと
応募出来ませんでした。

しかし、他県の人が広島県在住と偽って広島支部に入会し、5年以上も不正応募を続けていた悪質な人もいます。
これらを救済する為の特例でしょうか?このたび何故か、応募資格に【広島支部員】が追加されました。
  要約すると、日本全国(海外もOK)から誰でも広島支部に入会した支部員なら応募できるという事です。
国際的なコンテストになりました。
 
長年不正応募で騙され続けていたので、本来なら厳しく対処すべきなのに、今回の見直しは不正防止対策ではなく、
逆に長年不正に関与した関係者を擁護し、救済する為に見直したような結果になってしまいました。
   ともかく、これを機会に他県の皆さんも広島支部に入会し、次回から応募しませんか、大賞賞金は10万円です。
支部員は枚数に関係なく応募料は無料です。


詳しくは事務局まで、お問い合わせください。                      2019,7,20
  HOME